精力剤と性力剤は違うの?何がどう違いがあるのか?

性力剤と精力剤には違いがある?

性力剤と精力剤には違いがある?

同じ読み方でも、精力剤と性力剤という二つの表記が見られます。これら二つに特に違いはないようです。どちらも同じような製品を指して用いられています。

一般的なのは精力剤という表記ですが、性力剤はそちらが誤って使われるようになった言葉です。Googleでは精力剤が予測変換されるのを禁止しているため、性力剤で検索する方も一定数います。

そちらの言葉で検索をしても、同じようなサイトがヒットすることからも、その両者に違いはないというのが結論となります。

精力剤の広義にはED治療薬も含まれています。つまり、医薬品も含んでいます。しかし、一般的にこの言葉が用いられる場合、医薬品は除いてサプリメントを指して使われていることが多いです。

例えば、アルギニンや亜鉛、マカといった性力アップに期待が持てる成分を含んでいるサプリメントのことを表していることが多くなっています。

サプリメントであるため、即効性があるわけではありません。即効性があるならそれは医薬品そのものとなってしまいます。

字面から見ればすぐに効果を期待してしまいたくなりますが、あくまで食品であるサプリメントの場合は、長い目で効果を期待していくものとなります。

また、効果には個人差もあるため、あまり効果を感じられない方もいます。その点は注意をしたうえで判断して使うのがベストです。

口コミ等ではとても効果があったから自分にも効果があるだろうと大きな期待を持って購入しても、実際はあまり意味がなかったということもあります。

似たような言葉に強壮剤という言葉があります。こちらは、疲労回復や栄養状態の改善を目的とした栄養補給をするサプリメントを指すことが多くなっています。

ただし、こちらについても特に明確な定義があるわけではなく、精力剤と強壮剤のどちらも似たような成分が含まれていることがあります。

性力アップに主眼を置いているパターンと、疲労回復や体力増強に主眼を入れているかどうかで使われ方が違っているようです。

強壮剤も医薬品ではないので即効性はありません。どちらのケースでも、すぐに効果があらわれたと実感する方もいますが、多くはプラシーボ効果です。

プラシーボ効果とは、脳が信じ込むことによって効果があるように感じられる現象です。

そう考えると眉唾物のようにも思えますが、プラシーボ効果が起こるのも製品の効果の一つだと考えられれば、意味がないという訳ではないともいえるでしょう。